セラドン焼き|ロータスリーフ型の豆皿 大 グリーン|チェンマイセラドン

  • ¥1,870
    単価 あたり 
(税込) 配送料は購入手続き時に計算されます。

残り3個!

モチーフはロータスリーフ(蓮の葉)

ロータス(蓮)はアジアで仏教感と相まってとても縁起の良いお花とされております。それは澄んだ水の中では小さな花を泥水では大輪を咲かせることから悲しい思いをした人は大成するという大変高貴な花として親しまれているためです。

チェンマイセラドンの蓮の花型の豆皿

静謐さを感じるセラドングリーンは自然の色に近く、まるで湖にお水を少し落としたような静かな印象の貫入です。チェンマイセラドンの翡翠のような輝きと、みずみずしいロータスリーフ(蓮の葉)が水辺に輝いているようです。

セラドン焼の豆皿

ワンサイズ小さい豆皿(直径6.9cm・別売り)もあります一緒に並べ使うのも食卓がかわいらくなっていいですね。

セラドン焼のロータスリーフ型の豆皿


商品詳細

 生産地  タイ
素材  陶器
サイズ 直径 : 約8.2cm
高さ : 約3.8cm
重さ : 約141g
電子機器 電子レンジ : 不可
食洗器   : 不可
オーブン  : 不可
直火    : 不可

 

セラドン焼
 セラドン焼きは、タイ3大陶器の一つで約700年前から続くタイ北部(チェンマイなど)で作られる伝統、歴史のある青磁器です。タイ語で「シー・ラー・ドン」と発音し、サンスクリット語を起源に持ち「シラー=石」、「ドン=緑」を意味します。自然の木灰の釉薬のみを使用し高温で焼かれた硬質の陶器で、釉薬の下に入る細かい貫入(ひびわれ模様)が特徴です。また、釉薬に含まれている微量の鉄分が過熱することによって緑がかり、また、酸性度により色味に差が生じるため、緑が強めのものと青が強めのものと異なる色味に仕上がります。翡翠のような優しいグリーンと模様のような貫入が特徴としてあげられているため繊細なイメージがありますが、ひとつひとつ厚み、重みがあり丈夫につくれております。色味もグリーン、ブルー以外に白に近い色味のものも誕生しています。

ご使用していくうちに食材の色や油が染み込むことがございます。使い込みによりうつわの色合いが変化いたしますが、その経年変化も味わいの一つとしてお楽しみください。



その他のセラドン焼はこちら

チェンマイセラドン Chiangmai Celadon
 チェンマイセラドンは1989年にタイ北部のチェンマイで創業。チェンマイセラドンのセラドン焼きは柔らかな落ち着いたトーンの淡い翡翠色が特徴的です。トラディショナルなデザインから日常使いのかわいらしいデザインのものまで幅広いラインナップを取り揃えています。


その他のチェンマイセラドンのお品はこちら

ご購入前の「うつわ」に関するご理解
 〇ひとつひとつ手づくりのため、色味、かたち、模様、大きさ、厚み、重さなどに個体差が生じます。また、同じ釉薬、土でも色ムラ、濃淡が出てきます。
〇絵付けもひとつひとつ手描きしているため、表情が異なることがございます。
〇商品によって製造工程により小さな穴、小さな黒点、線キズ、突起、ピンホール、ガタつき、ゆがみが見られる場合がございます。
〇商品の画像はできるかぎり実物に近い色味に近づけるよう画像処理を行っておりますが、ご使用のパソコンやスマホのディスプレイ画面により色味や質感が違って見える場合がございます。
〇当店では製造元、窯元、作家さんの検品だけでなく、当店にて最終検品をクリアしたものをお届けしております。
〇商品写真はサンプル撮影となりますので、お届けするお品は細部まで同じものはございません。
〇お客さまのご都合による返品、交換はお受けしておりません。ご理解、ご了承の上、お買い求めください。
〇工場の量産品にはない手づくりならではの「味わい」「面白み」としてお愉しみいただけると嬉しく思います!



オススメ商品