坂下花子

坂下花子


色や濃淡の異なる土を貼り合わせたりして、交互に積み上げて模様を作る「練り込み」と呼ばれる手法で作陶されている坂下花子さん。どのうつわも日本の伝統色を思わせる淡くやさしい色味が印象的です。モダンなデザイン、図柄と配色がきれいに融合したお品が魅力です。

坂下花子さんにお話を伺いました。こちらから