English | 日本語  

古谷製陶所

古谷製陶所


1970年に古谷信男氏により滋賀県信楽で設立。現在はご長男の古谷浩一さんを中心にすべての工程を手作業で作陶されています。粉引きの「白」は素朴であたたかみのある「白」。「白い器」はどんな料理にも相性が良く、料理を引き立ててくれます。品があってあたたかみのある古谷製陶所の粉引きの白い食器。毎日必ず食べる料理だからお気に入りのうつわで楽しく美味しく、毎日使ううつわだからあたたかみを感じるシンプルなデザインで持ちやすさ使いやすさにも配慮した、「心」を込めた手づくりのうつわを作陶されています。