滋賀信楽 古谷製陶所さんのショールームにお邪魔しました!

投稿者 :店長もな on

さわやかな秋晴の頃、古谷製陶所さんの工房兼店舗に立ち寄らせていただきました!

古谷製陶所の工房、ショップ

 

古谷製陶所(ふるたにせいとうじょ)さんは、信楽焼の産地 甲賀市信楽に工房兼店舗を構えられています。最近ではNHKの朝ドラ「スカーレット」の舞台にもなりましたが、言わずと知れた信楽焼の産地です。駅前のぽんぽこ狸ちゃんもきちんと感染対策してました。

信楽駅前の大たぬきさん


店主は「飛び出し坊や」が出てくると「あ、滋賀に入ったな!」という感じがします。


滋賀とびだし坊や

この坊や、滋賀県が発祥の地ということで街のあちこちで、いろいろなデザインの坊やが飛び出そうとしてます(!)ちなみに本名は「とびだしとび太」だそうです。

エスパー坊やとロカビリー坊や
信楽町のレゲエ 信楽ろかべりー


坊やたちに導かれ、無事に到着しました!

古谷製陶所に行きました

工房の一角にあるショールーム(店舗) 

古谷製陶所さんにお邪魔しました

古谷製陶所さんの店舗


キッチンやお部屋のような空間で、収納や組み合わせなどイメージが湧きやすくなっています。

古谷製陶所SHOWROOM
古谷製陶所販売所

工房内の窯。

古谷製陶所さんの窯古谷製陶所さんの工房


古谷製陶所の創業者でいらっしゃる古谷信男氏は粉引きの第一人者。粉引(こひき・こびき)とは褐色の素地に白い化粧土をかけ焼成する技法です。朝鮮から日本に伝わった際に、茶碗が粉を吹いているように白いことから粉引、または粉吹とも呼ばれるようになったそうです。現在はご長男の古谷浩一(ひろかず)さんが中心となり、日々作陶されています。

スタッフさん曰く、「浩一さんのセンス、ほんとうに女子力が凄いんです(笑)」とのこと。イベントやクラフトフェアなどの展示ブースを飾り付ける木や花などの細かなアレンジも、ほぼ浩一さんが手掛けているのだそう。

古谷製陶所さんのエッグマグゴス線  エッグマグ
渕荒横彫 エッグマグ

たて鉄線 エッグマグ

絶妙のバランスで表現された粉引のかかり具合や、焼き色、また所々に表れる鉄粉(黒点)が土ものの味わい深さを醸し出しています。古谷製陶所では、独自に調合した信楽の茶色い鉄分の多い土に白泥施し釉薬をかけ、2度の焼成を加えることで、ふんわりやさしい「粉引」の風合いを引き出しています。

古谷製陶所の輪花皿渕荒粉引 輪花皿(中)

古谷製陶所の人気のリンカ皿

渕荒粉引 輪花皿(小)


粉引のうつわの特徴である「御本手(ごほんて・ごほんんで)」。ほんのりやわらかなピンク色の斑点は、還元焼成により現れる窯変のひとつです。

古谷製陶所のマグカップ

まるでポッと頬を赤くしているよう。

古谷製陶所粉引ゴス皿
ゴス線 エッグマグソーサー


黒い点 鉄散(てつさん)は土に含まれる鉄分が表れたもの。うつわに手作りの風合いや表情がでています。

古谷製陶所鉄線めし椀

たて鉄線 めし碗(大)


古谷製陶所のめし椀渕荒横彫 玉渕めし碗(小)


浩一さんは製陶所をご一緒に切り盛りしているお姉さまの香織さんと、全国のクラフトフェアなどにも積極的に参加なさっています。お邪魔した信楽で開催された「セラミックアート・マーケット」でも、お客さまが絶えない大変な盛況ぶりでした。どこのイベントでも引っ張りだこで大忙しの古谷製陶所さんですが、浩一さんや香織さん、スタッフの皆さんはいつお会いしても素敵な笑顔で接してくださいます。そんなお人柄が表れているような「あたたかいうつわ」です。

古谷製陶所のりんご鉢2020年 セラミックアートマーケットのブースにて


粉引は使っていくうちに、表情豊かに味わい深くなります。使い始めは、洗剤などでさっと洗ってご利用ください。目止め(米のとぎ汁などで煮る)はシミを防ぐ効果はありますが、きちんと乾かさないと逆にシミやカビの元となってしまいますので、ちょっとだけご注意ください。また、水分を含ますと所々グレーになることがありますが、粉引の特徴のひとつでもあります。乾くと元に戻りますのでご心配いりません。油っぽいものや色の濃いお料理などで、しみ込みが気になる場合は、使用前にさっと水にくぐらすと、入り込みを防ぐ効果があります。陶器は磁器に比べ吸水性があり、シミや汚れが染み込みやすいという側面をもっていますが、その分経年変化も楽しみの一つでもあります。


「白い器」はどんな料理にも映え、お料理を引き立ててくれます。古谷製陶所さんは、
毎日使ううつわだからこそ、あたたかみを感じるシンプルなデザインで。使い手のことを考えた「心」を込めた手づくりのうつわを作陶されています。

当店でもラインナップを増やしていく予定ですのでどうぞお楽しみに!


古谷製陶所
〒529-1812 滋賀県甲賀市信楽町神山2397
【ショールーム営業日】
月曜日~土曜日(土曜日は不定期でお休みあり。事前にご確認ください。)
【営業時間】 9:00~16:00 
【電話】0748-82-1041



その他の古谷製陶所さんのうつわはこちら

古谷製陶所取扱店

この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →