シックで繊細なしのぎのうつわ 山本雅則

投稿者 :店長もな on

滋賀県信楽で作陶している山本雅則さんの作品の取り扱いさせていただくことになりました!

山本雅則 信楽の作家通販

山本さんのうつわは、一瞬で目を奪われてしまう圧倒的な存在感があります。特徴である細やかで美しい斜め鎬(しのぎ)はすべて手作業で削られています。

しのぎ リム平皿 5寸 白

山本雅則リム皿通販

力強くダイナミックな印象ですが、まるで動物の毛並みのような柔らかさも感じます。

山本雅則しのぎの器


ご実家はおじい様が築窯され山本さんで3代目の窯元。作品の裏面には窯の屋号「幸山」の刻印が。

山本雅則さん器通販

ちなみに窯元さんの屋号は、昔は登り窯で焼く時など共同で焼くことが多かったため、自分の作品と分かるように刻印したのが始まりだそうです。


すべてご自身で調合された釉薬で独特の色合いや風合いを表現。
対照的な白と黒。一緒に合わせてみてもとっても素敵ですね!

しのぎ 一輪挿し 小 白
しのぎ 一輪挿し 小 黒

山本雅則さんの花器通販

しのぎ 耳付スープボウル 小 白
しのぎ 耳付スープボウル 小 黒

山本雅則さんの鎬の器通販

表面に表れた黒点。土の中の鉄分が焼いた時に現れるもので、焼き物では表情の一つ言われています。山本さんの作品は黒点が絶妙なバランスで、とても味わい深くお洒落な印象を与えています。

山本雅則さんのスープボウル通販

しのぎ カレー皿 白

山本雅則さんのカレー皿通販

現在はガス窯を使用。作品により赤土を使用したり、焼き方を「冷却還元」という技法で使い分けたりしています。冷却還元は、本焼きの火を消した後に、まだ熱い窯の中にガスを流し込むと自然発火で炭素が発生。作品に炭素がつくので炭素焼成のような風合いになるそうです。温度管理が難しく、変化も起きやすい焼き方となります。


山本さんとご挨拶させていただいたのは、信楽セラミック・アート・マーケットでした。信楽の作家さんのみが参加できるクラフトフェアです。

山本雅則さんブース(信楽セラミックアートマーケット)
山本雅則さんの器オンライン販売

山本さんの作品は、引き込まれる美しさのしのぎ模様だけでなく、軽くて使いやすく、お料理を素敵に彩ってくれるので再購入されたり、違う種類を買い求める方が多くいらっしゃいます。

しのぎ そば猪口と薬味皿 白

山本雅則さんの蕎麦猪口と薬味皿

作品作りのコンセプトでもある料理が引き立つ普段使いのうつわ。
そのお言葉通り、和食洋食などどんなお食事もお洒落に演出してくれます!
ワンランク上の上質の時間を楽しめそうですね。


山本雅則さんの作品はこちら

山本雅則さんの作品販売



この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →